2019年06月14日 (金)

サイエンス・メイト フェスティバル 2019 実施報告

4月18日の発明の日を含む1週間が「科学技術週間」って知ってる?

 

大阪科学技術館では、毎年、科学技術週間に「サイエンス・メイトフェスティバル」を

開催しているよ。今回は「海」をテーマに、お話会や実験教室、工作などのイベントを行ったんだ!

当館のブースに展示されている、海と川の魚が一緒に泳げる「好適環境水」を開発された

岡山理科大学工学部の山本俊政先生にお越しいただいて、お話会を開催したよ!

 

今日本で一番食べられている魚はなんだと思う?

それは「サケ」なんだって!!去年までは「マグロ」だったそうだよ!

そんな大好きな魚が絶滅さて食べられなくならないように、海の水に頼らずどこでも魚が養殖できるよう、

先生は様々な研究をされているんだ。

とっても興味深いお話で、たくさんの人が参加してくれました。

 

実験教室では昨年の夏のイベントにもおこしいただいた、船田先生が再び登場!

野菜など、いろんなものを真水と海水に浮かべて、どんなものが浮くか?浮かないか?を

みんなに答えてもらうクイズ形式の実験で、すごく盛り上がったね!

人参は沈むのに、大根は浮くなんてびっくりだったね!

 

もう一つの実験教室は、船がどうやってバランスを取って水に浮いているのか、

また、ホバークラフトを浮かせるなど実際に自分達で実験してみて確かめたんだ!

 

また、みんなに人気の海にいる生き物「ペンギン」の生態について、

須磨海浜水族園のご協力で、ミニ解説を行ったよ。

ペンギンは、食料を得やすい水の中で活動するために、泳ぐのに適した羽根になったんだ!

実物のペンギンの羽根や卵も見せてもらったよ!

 

そして今回も「VICSヴァーチャル体験」がやってきたよ!

VRゴーグルを付けてドライブ体験をしたんだ!Beeくんも登場!

 

科学技術週間の期間中は、サイエンス・メイトフェスティバルの日も含めて、

深海生物写真のパネル展示「深海写真展」を海洋研究開発機構さんのご協力で行ったよ!

深海にはこんなきれいで色んな生物がいるんだね!

 

そして最後はサイエンス・メイトフェスティバルをたくさん楽しんでくれたみんなへの感謝をこめてお楽しみ抽選会をしたよ!

たくさんのお友だちが参加してくれたよ!みんなありがとう!

 

 

 

 



サイエンス・メイトの最新情報を掲載しています。
イベントのお知らせも掲載しています。






これまでの記事

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

archives

サイト内検索